2020年4月15日水曜日

新型コロナウイルスの影響


 新型コロナウイルス拡大の影響で、3月から現在に至るまで、練習を自粛しています。1カ月単位で自粛か再開かを判断していくという形にはしていますが、再開の見通しは立っていません。

 また、出演予定だった当面の本番が、全て中止になりました。
  4月 コーラスめっせ
  6月 大阪府合唱祭
  7月 堺市民合唱祭

 今は耐え忍ぶとき、オンラインでミーティングや練習に代わる何かをできないか、ということを試したりしています。
 練習再開への道のりはまだまだ遠そうですが、「練習再開します」というお知らせをここに上げられる日を信じて待ちたいと思います。

2020年3月7日土曜日

合唱工房中止のお知らせ


3月21日に予定していました合唱工房ですが、新型コロナウイルス拡大防止のため、開催場所が閉館となりました。これに伴い、合唱工房の開催を中止させていただきます。

ご予定くださっていた方には申し訳ありませんが、ご理解いただきますようお願いいたします。

2020年3月3日火曜日

FESTA di CORO

先日は(と言いながら3月になってしまいましたが)、FESTA di COROにご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
迫力のある合同演奏はもちろんなのですが、単独演奏についても諸方面から好評をいただき、大変うれしく思っています。

当日の様子と演奏をご紹介したいと思います。

会場のフェニーチェ堺、とても大きなホールです。


男声女声混合で弧を描くという斬新な?スタイルで演奏しました。
最近のこういった本番には珍しく、20人を超えての出演でした。


演奏が終わり、ほっと一息の図。まだまだ合同演奏が控えているので、気が抜けません。

合同演奏だけでなく、アクティブ団という、受付やホールのドア係といった運営面での仕事もあり、解放されたのは夜9時。充実した一日でした。

当日は「サボテンの花~青春の影」を演奏しました。
ぜひお聴きいただけたらと思います。


この曲と、さらに今度の合唱工房で取り上げる「心の瞳」を加えて、今度は4月のコーラスめっせに出演します。
一緒に歌う仲間も、まだまだ募集中です!

2020年2月7日金曜日

合唱工房-第三弾-のご案内


合唱工房-第三弾-
のご案内です!















合唱音楽に向き合ううえで役立つエッセンスを一緒に学ぼうというこの企画、早いもので3回目となりました。
今回は坂本九さんの名曲「心の瞳」を扱います。

今回の曲目「心の瞳」は、2020年4月に開催されるコーラスめっせで演奏予定です。

合唱工房だけの参加でも、続けてコーラスめっせで一緒に歌ってみようかな、という方も、大歓迎です! ぜひかえでと一緒に歌ってみませんか?

参加費はもちろん無料!

参加のお申し込み、お問い合わせは合唱団かえでのアドレス(chor.kaede◆gmail.comまで。
(◆を@に変えて送信してください。)
ご連絡、ご応募をお待ちしております!





2020年1月26日日曜日

1月11日 新年初練習の様子

だいぶ時間がたってしまいましたが、年が変わって、1月11日の初練習の様子です。

午前中は2月16日のFesta di Coro合同の「凱旋の歌」を練習、午後は同じ日に単独で演奏する「サボテンの花~青春の影」を練習しました(写真は午後の様子です)。


サボテンの花だけ歌いたい!ということで参加してくださった方もおり、自己紹介ついでに「お正月にしていたこと」を報告しあって盛り上がったり、パートが混ざると意外と上手く歌える!?ことを発見したり、実りのある練習となりました。


練習後は新年会、楽しい時間を過ごしました。

うれしいことに、練習に見学の方が来てくださいました!
かえでに興味がおありの方、見学はいつでも受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。お待ちしております。

それでは、今年も合唱団かえでをよろしくお願いいたします。

2019年11月6日水曜日

おめでた続きの”合唱団かえで”に思う

こんにちは!
今日はちょっと、いつもと雰囲気の違う投稿を。


タイトルの通り、最近のかえではとにかくおめでた続き!
結婚報告、出産報告をはじめ、海外転勤の話まで出てきて、もうこの3〜4年で、かえでを取り巻く環境は目まぐるしく変わっています。
(ちょっと久しぶりに練習に顔を出したら、軽い浦島太郎状態になることも?)

それもそのはず、かえでが結成されたのは15年前。
当時のメンバーは大学生で、その中心メンバーが今30代半ばになろうとしているわけですから、こういった環境の変化は当然。

演奏会でも、小さいお子様連れのお客様が増えてきて、アンケートなどで様々なご意見をいただくことがあります。
それが「今の」かえでの特徴であり、同時に課題でもあるというのが、ここ数年団員の感じているところです。

そんな変化の中で、少しずつ活動の形を変えながら、かえでは15年という時間を歩んできたわけですね。


そんなことを考える、秋の夜なのでした。

2019年10月23日水曜日

合唱工房第二弾、やります!!

こんにちは!

すでにFacebookページでも紹介しましたが、
合唱工房-第二弾-
やります!!




合唱音楽に向き合ううえで役立つエッセンスを一緒に学ぼうというこの企画、今回は「サボテンの花〜青春の影〜」を取り扱います。
みんなで「気付きのタネ」を共有しましょう。

今回の曲目「サボテンの花〜青春の影〜」は、2020年2月に開催される堺市コーラス交歓会で演奏します。

合唱工房で学んだことをステージで活かせる絶好のチャンス!
一緒にフェニーチェSAKAYのステージで歌いましょう(^^)

参加費はもちろん無料!

参加のお申し込み、お問い合わせはチラシに記載のアドレス(chor_mikuniyahoo.co.jpまで☆(◆を@に変えて送信してください。)